鉄道模型工作日記


by takedon2000

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
C53再生プロジェクト
京急2100系製作
東武50070系製作
営団6000系製作
模型の収納
トワイライト入場
もみじ色
コンテナ関係
DCCの話
新車の整備(機関車編)
その他
マニ44(モデルアイコン)制作
C51燕牽引機制作
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 05月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月

フォロー中のブログ

鉄ヲタのパパの部屋!!
鉄道模型を楽しむページ
急行越前の鉄の話
スハの会運転会ブログ

最新の記事

C51の制作 その7-1
at 2017-11-18 21:02
C51の制作 その7
at 2017-11-14 22:48
C51の制作 その6
at 2017-10-15 10:40
C51の制作 その5 (空制..
at 2017-09-12 00:10
C51の制作 その4
at 2017-09-03 18:07

外部リンク

検索

その他のジャンル

画像一覧

カテゴリ:新車の整備(機関車編)( 2 )

EF62 その2

公開サボり中です。
なんやかんやで、会社に振り回され最近元気無ですが、ちょっとづつ模型いじりは
やってましたが、なにせ写真が無い。 投稿できない状態化してました。
何とかとってある写真で繋ぎましょう!

まず、EF62でこれから台車周りを塗装しよう+バラバラにして!と考えている方!
台車をばらすには、ブレーキシュー一帯の底カバーを外さないとバラバラになりません。
細身のドライバーで頑張って外してください。

a0234427_11251438.jpg


これが外れればバラバラです!

ちなみに今回のEF62で特記するはC-Cの車輪配置が故の集電板です。
うまいこと考えられてます。車端側と中間の車輪が横方向に搖動しやすいように
台車固定点からUの字を介して集電版の実質長さを長くとってます。
よって、中央の車輪を支える集電版より柔らかく左右に動きやすくしてます。
これ理解しておくと便利かも! 脱線の原因究明とかに使えそうです。

と書いてますが他に写真が無く残念!

この部品にほれぼれしながらばらしにばしてます。
前回も載せた写真かな?

a0234427_11303276.jpg



先ずは簡単なスカートとパンタですが、すり板の部分だけマスキングしてねずみ1号です。
ただし、パンタは軟質プラを使用しているようなのでサフェーサーも吹いてます。

a0234427_11325355.jpg


これを乾かしている間に前回固定していた手摺類の固定テープを剥がし車番をつけました。
今回は同い年の52号機としました。
私の場合は車番入れた後は、一度新製時の状態とする為、FinishersのAuto clearで
仕上げます。
とはいっても車のように何回も重ね塗りはせず、1,2回重ねてマークとかの剥がれを
防止する程度です。

出来上がったボディーがこれです。

a0234427_11405912.jpg


次に先ほど塗装したパンタを載せてボディーはおしまい。

a0234427_11421312.jpg


次にスカートにジャンパー栓をつける!ですが、62は金食い虫です。
1エンド、2エンドで10本使います。 軽く1.3漱石です。

a0234427_11434968.jpg


次に今回ひょんなことからくろま屋さんでEF62床下表記というインレタがあることを知り
早速注文!
といってもこの1枚だけでなく”弱冷房”、”シルバーシート”などマニアックなインレタも
同時購入したことはご報告します。

a0234427_11462249.jpg


とここで普通なら完成写真とかを撮るものですが、ない 撮ってないのです。

ごめんなさい。

なので、ちょっと良い感じのショットを2枚載せてえF62は終了します。

床下表記かっこいいです。

a0234427_11491377.jpg


台車も汚し過ぎず完成です。

a0234427_11494129.jpg


おしまい
寸足らず!
[PR]
by TAKEDON2000 | 2014-09-13 11:50 | 新車の整備(機関車編)

EF62 入場

あれほど揃えるの止めようと思っていた富系のEF62,63ですが既に
63 1両、62 1両配備されました。

我が家仕様は、プラ製の車両は、必ずバラバラになります。
やはり、どうしても台車周りがプラっぽい事と、手摺り類がプラになってしまうので
UPGRADE化が必須です。
とりあえず、全バラです。

a0234427_713411.jpg


バラせる物はとりあえず全バラしました。

先ずは、素の状態ですが、かなり完成度が高いですね。

a0234427_7134780.jpg


私の場合は、手摺り類は基本燐青銅線のφ0.4で作成するのが定番となってます。

一番難しい前面の手摺りですが、イメージを元にやっとこでエイヤー!!で作ります。
図面無しですね!

a0234427_0402948.jpg


前面手摺り、乗務員ドア、手摺り含めて1時間ほどで全部作りました。
早速、厚紙に両面テープで貼り付け塗装です。

a0234427_7174328.jpg


塗装は、マッハのプライマーと相互、同じ無マッハの直流電機の青で塗装、前面縦手摺りは
GMのクリーム1号で塗装しました。

a0234427_7175461.jpg


手摺りの取り付けは、プラ版のt0.5をスペーサーとして瞬間接着剤でで取り付けました。

a0234427_0541694.jpg


本日はここまで、時間切れとなってしまいました。
次回は台車部分の話しとします。
[PR]
by TAKEDON2000 | 2014-07-28 00:57 | 新車の整備(機関車編)