鉄道模型工作日記


by takedon2000

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
C53再生プロジェクト
京急2100系製作
東武50070系製作
営団6000系製作
模型の収納
トワイライト入場
もみじ色
コンテナ関係
DCCの話
新車の整備(機関車編)
その他
マニ44(モデルアイコン)制作
C51燕牽引機制作
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 05月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月

フォロー中のブログ

鉄ヲタのパパの部屋!!
鉄道模型を楽しむページ
急行越前の鉄の話
スハの会運転会ブログ

最新の記事

C51の制作 その7-1
at 2017-11-18 21:02
C51の制作 その7
at 2017-11-14 22:48
C51の制作 その6
at 2017-10-15 10:40
C51の制作 その5 (空制..
at 2017-09-12 00:10
C51の制作 その4
at 2017-09-03 18:07

外部リンク

検索

その他のジャンル

画像一覧

<   2015年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

京急2100系の製作 その8(先頭車床下の組み立てと連結器)

連続投稿となります。
記事の内容が異なりますので分けておきました。

京急2100系は運用上8連+4連の12連で特急運用に入りますのでこのキット完成後も
1000系4連は、作らないとまずそうなので、この時点でれんけつ可能な改造を行っておきます。

連結器は、TOMIX製の電連付カプラーとしました。
ちょうど、E231常磐線が発売と同時にパーツとして発売されてましたので購入しておきました。
これであれば、壊れても交換で済みます。(黒しかないのが難点ですが)

a0234427_9531174.jpg


で、この改造をする為にはいくつかやつておく必要がある部分があります。
  ・床板の折り曲げ部(突起ぶ)の平坦化
  ・全面スカートの取り付けボルト移設(連結器が当たります)
  ・車体への干渉防止孔開け(連結器リターンスプリングの逃げです)

先ずは床板を平らにします。
方法はいくつかありますが、私は鉄板の上で叩きました。 万力でつぶす方法もあると思います。
平らにした後は半田盛りして平滑化します。 でっぱた部分は削除です。

a0234427_9554875.jpg


次に全面スカートの改造と床下への穴あけです。
写真を参考にしてください。
実際に部品をあててみるとなるほどとわかると思います。

a0234427_9574016.jpg


最後に連結器を少し改造します。
プラ車体取付用の爪を排除します。

a0234427_958464.jpg


これで完成です。

次に床下機器ですがほとんど写真を撮ってませんでした。
ただ、このキットを買った方はU-TRAINSさんより補足図が届いていると思いますので
8号車補足図を1/80に拡大して穴あけしてください。
写真の様に私はシーメンスの部分だけこのような形をとりました。

a0234427_1005995.jpg


こんな感じになります。

a0234427_1014080.jpg


これで先頭車は一旦半田付け完成とします。


a0234427_1023548.jpg


この勢いで中間車の床下進めます。
図面の等倍コピーはお勧めですよ。

次は中間車シーメンスの床下組み立て予定です。
この際写真を撮ろうと思います。
[PR]
by takedon2000 | 2015-07-19 10:04 | 京急2100系製作

京急2100系の製作 その7(先頭車組み立て)

不定期更新申し訳ありません。

今回は先頭車の組み立てですが、それほど中間車とは変わりません。
妻面は中間車と同様です。
問題は、先頭部分のロストと車体が合うかです。
これは、この手のキットではどうしても通らなければならない道ですね。
この帰途では、ロスト部品は、端面突き当て(インローとかガイドはありません)ですので
ロストのゆがみを丁寧に処理してボディー高さと合わせるのが必要です。
私のキットに入っておりましたロストは微妙に小さいのか車体を少し手心を加えて
狭くしてます。(屋根Rを少しきつくしました。(屋根の竹割はしてません)

a0234427_9314468.jpg


横から見るとこんな感じです。

a0234427_9321819.jpg


これらを側面のラインがずれないように+屋根の段差が消えないように半田しました。
赤丸部分が車体が少し大きいために半田でごまかしてます。

a0234427_9364423.jpg


2両まとめて仕上げていきます。

a0234427_9402726.jpg


4時間ほどで組みあがりました。
左の車体には特急マークと、行先表示店頭用の部品をつけております。
この部品もロストで付属ですので豪華なキットです。

a0234427_943546.jpg



先頭車車体組み立ては終了です。  やっと8両上がりました。
[PR]
by takedon2000 | 2015-07-19 09:44 | 京急2100系製作